RHYME GAME vol.3 イベントレポ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

イベントレポート

 

SK rhyme DANCE SCHOOL代表・イベントのメインMC Shunsukeさん主催「RHYME GAME vol.3」が鉾田市 NALU’s TOYBOXで3年生以下・6年生以下・そして今回新設された中高生の3カテゴリーに分かれてのフルトーナメント方式(敗者復活戦有り)総勢65名のエントリーで開催されました。

 

雲ひとつない快晴、海を望む素晴らしいベニューも相まってか会場は移動もやっとの満員。

 

始めて出場した子、優勝を狙いに来た子、前回のリベンジという子、様々な思いを持って臨んだ出場者達が笑い有り、涙有り、ドラマ有りのバトルに、観戦していた親御さん達も引き込まれてイベントが進むにつれ会場の声援も大きくなっていくのを感じました。

 

普段我が子が見せない表情、勝敗で一喜一憂する姿、お互いの感情が織りなすドラマ、イベントを通して成長して行く姿を目の当たりにしてゆくうちに出場者とシンクロしてしまって一喜一憂する。

 

主催のShunsukeさんの言葉を借りてしまえば「バトルは何が起こるかわかりません。

出場しなければわからない事が絶対にあります。負けてしまっても決してあきらめずダンスを楽しく、ストイックに取り組んでいって欲しいと思います。

子供達の成長に繋がる事がこのイベントの目的だと思っております。」

 

まさにそういうイベントでした。

 

 

勝敗以外の価値、何故バトルにチャレンジするのかを改めて考えさせられる素晴らしいイベントでした。

 

最後に3年生以下部門で優勝した【1SIN】が優勝コメントで「明日はパパの誕生日だから賞状をプレゼントしたくて頑張りました。」というドラマに会場が湧いたと思えば、6年生以下部門で優勝した【マイト】も「明日はパパの誕生日なんで…」という重ね重ねドラマチックな1日でした。

 

ジャッジ、DJ、スタッフの皆様お疲れ様でした。
主催のShunsukeさん、スタッフとしてサポートされていたTomoeさん有難うございました。

 

詳しい結果につきましてはイベントのオフィシャルHPを是非ご覧下さい。
https://rhymegame.jimdo.com

 

 

RHYME GAME vol.3 Gallery

 

 

RHYME GAME 公式サイト

https://rhymegame.jimdo.com/

 

 

Writer&Photographer

HIGUMA SHOGO

Instagram:@choshiangels

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BREAKTRUE , 2017 All Rights Reserved.